Viscount Legendのアップデート

今使っているViscount Legendのオルガンのアップデートをリリース前に最終審査してほしいとメーカーから依頼がありました。まだまだ改良できる箇所がありましたので、それから一週間以上メーカーとメール、ビデオメッセージ、電話とたくさんのやり取りをして一段落つくまで良い感じに仕上がったので本日アップデートがリリースされました。自宅のB3やその他サンプル音源でとってある他のB3やA100などの音源とこの最新のアップデートを比較して仕上げていったので、ほとんど普通の人が聞いても違う個体のビンテージというぐらいの音まで仕上がりました。こうやっていろいろとメーカーが頼ってきてくれて、それに協力できることは嬉しいです。そして何より良い音のオルガンでライブできるのはさらに嬉しいです。 

というわけで、今回のリリースと同時に私が製作したビデオを公開しました。最初は自宅のB3とLegendをレスリー122を通して比較、そのあとは両方からラインをとって比較しました。最初にブラインドテストを作りましたが、違いがわかりますか?ほとんどの人がおそらくわからない、もしくは両方ともビンテージだと感じるのではないでしょうか。しかもビンテージのハモンドオルガンは微妙に一台一台音が違うのです。今日のライブから本格的に使いたいと思います。

Leave a comment

    Add comment