Viewing: ライブ (Live Shows) - View all posts

ボーカルとのカルテット(Misty) 

意外とボーカルとハモンドオルガンという組み合わせは少ないですが、それでも先人のミュージシャンは結構レコーディングしていて、私もボーカルと演奏するのは好きです。いつもBarBarBarではオルガントリオとボーカルのカルテット編成で定期的に演奏していますが、ボーカルのデコさんも私も当日にリハーサルやるとその曲は新鮮さがなくなってしまうと感じるのでリハなしで本番の駆け引きで進行していったりします。シカゴにいた時にベテランミュージシャンはたくさんの曲を知っていてしかも即座に他のキーに転調していたのを目の当たりにしたので、その基準を重視しつつ、知っている曲は譜面見ない、転調できるようになるべくするようにしています。また違うキーでやると新鮮だったりします。(もちろんアレンジ譜だったら譜面見る必要があるわけですが。) 

というわけで以前のライブの時にリクエストを頂いたMistyを演奏しました。良い曲ですね。スタンダードキーはEbですが、Eroll GarnerはAbで初期のころは録音していたので、おそらく本当のキーはAbだと思いますが、晩年の映像を見るとCでやっていたりととにかくいろいろやってました。

先日のライブのカルテット演奏の動画 

先日のライブのカルテット演奏の動画をアップロードしました。

ビバップの定番の曲でこの曲というとCharlie Parkerなのですが、私が一番最初に聞いたJimmy SmithがArt BlakeyやLou Donaldsonといったメンバーで録音したバージョンを思い出します。ということでConfirmationをお送り致します。

CDリリース 

お世話になっているアディロンダックカフェで行われた昨年末のライブCDが4月25日に発売されました。アルバムカバーはマミヤカメラの間宮さんが撮影した1930年代のシカゴの写真でライナーノートはラジオNIKKEIのテイスト・オブ・ジャズのディレクター小西勝明さんが書いて下さいました。 

アマゾンや山野楽器、その他のお店でも販売しております。またライブでも販売しております。ライブでご購入頂いた方には特別にサインもお付け致します。私にメッセージ頂ければ郵送も致します。  

どうぞよろしくお願い致します。

 

吉祥寺サムタイムのライブ (4月11日) 

サムタイムのライブにお越し下さいました皆様、どうもありがとうございました。感謝しております。 

また今回録画されたライブの一部はNHKワールドの番組で吉祥寺特集として紹介されました。

ライブのちょっとした一部です。曲に合わせてお客さんが歌うのもよくあります。嬉しいですね。

アディロンダックカフェのライブ (3月27日) 

アディロンダックカフェのライブにお越し下さいました皆様に感謝しております。どうもありがとうございました。満員御礼で嬉しい限りです。とても良い雰囲気で楽しいライブであっという間に終わってしまいました。次回のアディロンダックカフェのライブはCDが4月25日にリリースされてからの5月ぐらいを予定しておりますので決まりましたら告知致します。 

アディロンダックカフェの雰囲気にブルースが似合いますね。

HUB浅草のライブ (3月23日) 

HUB浅草のライブにお越し下さいました皆様、どうもありがとうございました。満員御礼、大変感謝しております。お蔭さまでメンバー一同楽しいひと時でした。 

次回のHUB浅草のライブは6月14日(木)です。どうぞよろしくお願い致します。 

ファンキージャズもたくさん演奏しましたが、クールな感じでスタンダードも演奏でのちょっとした動画です。

 

横浜BarBarBarのライブ (2月8日) 

先日の横浜BarBarBarのライブにお越し下さいました皆様に感謝しております。どうもありがとうございます。多くの方に来て頂き嬉しく思います。 

演奏中にどこからか口笛が聞こえたのでメンバーが吹いているかなと思ったらお客さんでした。それだけ気持ちが良かったのでしょう。(笑)